ジャイアンツを応援
ジャイアンツを愛するDEGAZ(デガッツ)がおくる ジャイアンツやプロ野球、スポーツ のブログ

FC2カウンター

オールスター

試合速報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

昨日の観戦と今日の試合

2007/08/09(木) 23:51:28
もう今日も試合が終わっているのでまとめて書きます。

昨日観戦しました。結果は昨日も書きましたが、『あ~~~』ってな感じで、今季初めて試合途中で帰宅してしまいました。

IMG_4946.jpgIMG_4954.jpgIMG_4947.jpg
昨日は、仕事帰りで観戦、ドームには3回が終わった頃につきました。
ライトスタンドポール際前の方といい席ではあったのですが、、、試合が。



昨日の先発は木佐貫投手でした。
ドームに着く前まではラジオで試合経過を聞いてましたが、木佐貫投手序盤ピンチを背負う場面がありましたが、無得点に抑える、いつもの?粘りのピッチング、打つ方が、初対戦の?ボーグルソン投手を打ちあぐねてました。

ドームに着いてから、しばらくして試合が動きました、degazがドームに着いたから?って感じでタイガースに点を取りまくられ、8回に入りまたまた。。。

degaz、8回に点を獲られてからドームを後にしました。この後も点を獲られ続け、8回に7失点。

 結局、今季最多得点、最多安打を献上し、2×15で負けた。

帰りながら、1点差でも何点差でも「勝ちは勝ち。負けは負け」で1勝か1敗になるだけ、それに大量得点を取った次の試合は、「前の試合打ち過ぎだ!」なんてことで点を取れないこともあるしなんて思って、今日の試合にジャイアンツファンとして期待していたのですが。。。

 確かに今日の試合、ジャイアンツ先発の高橋尚投手の好投もあり、タイガース打線を抑えており「それ見たことか!」とちょっと思っていましたが、、、ジャイアンツ打線も、タイガースのジャン投手を打てずにいました。

 3回タイガースの浜中選手にHRを打たれ先制を許しましたが、4回に阿部選手のHRで同点に、5回に逆転したが、ここまで好投していた高橋尚投手が7回に追いつかれてしまった。

この後、両チームの中継ぎ、抑え投手の1点も許さない気迫のこもった登板にお互いに点が取れず、今季この対戦初の引分に終わった。



 明日からは、2位ドラゴンズとナゴヤドームで直接対決。


↑「ポチッ」とクリックお願いします。

↑「人気blogランキング」にも登録しました。「ポチッ」とクリックお願いします。




懸賞ジャパン
スポンサーサイト
ジャイアンツTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degaz.blog24.fc2.com/tb.php/1402-8d1c846e

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

DEGAZ

Author:DEGAZ
「ジャイアンツを応援」へようこそ!

楽天

楽天


楽天
楽天で探す
楽天市場


東京ド-ム BASEBALL COLLECTION

タワーレコード


タワーレコード


2008年選手別応援歌

ジャイアンツリーグ優勝DVD

懸賞・お小遣稼ぎには

ポイントの貯め方いろいろ、現金還元!ECナビ

★毎月10名様に現金1万円プレゼント!!★ライフマイル会員登録キャンペーン


フルーツメール


フルーツショッピング
「ベストセレクション」

ブログ内検索

アフェリエイト


アフィリエイトはエーハチネット



ネットのお財布 イーバンク銀行

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

Powered By FC2ブログ


FC2ブログをはじめよう!
登録はこちら>>>


ホームページをはじめよう!
登録はこちら>>>

Copyright(C) 2006 ジャイアンツを応援 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。